BitSummit 7Spiritsに行ってきた

 6月1日みやこめっせで開催されたBitSummitに行ってきました。

 BitSummitとは~

 京都のみやこめっせにて毎年行われるインディーズゲームのイベント。インディーズゲームだけならば国内最大級の規模を誇り、世界各地から様々なゲームクリエイターが集う。七回目となる今回は七人の侍をイメージしたコンセプトアートが描かれた。

 

 一日券の2千円を支払い入場。

みやこめっせには京まふで一度入りましたが、京まふとは違いゲームをイメージしたデジタルな内装に驚きました。同じ会場でもここまで変わるのかと。

 特に目当てのゲームも無いので、ふらふらと会場を周りました。以下試遊したゲームの感想。

 

 Cuphead

 カートゥーンアニメ風のグラフィックとは裏腹に、難易度はとても高い。一人で遊ぶより二人で遊んだ方が盛り上がるが喧嘩になりそう。一緒に遊んだおばさんが優しい人で良かった。

 Nippon Marathon

 ニッポオオオオオオンマラソン!!!

 Hollow Knight

 虫をモチーフとしたメトロイドヴァニアゲーム。短時間の試遊では少ししか分からなかったが、世界観は可愛い。 

 Travis Strikes Again

 switch版は既に発売されるのでこれから出るPS4版を試遊した。トップビューのアクションゲーム。ゲームの中の世界でバグを斬りまくる。セリフ回しが良く、セーブがトイレなのは笑った。

 何かよく分からないステルスゲーム(名前忘れた)

 遊んでいたらバグで動けなくなって、近くの外国人に言ったら驚かれた。怒られはしなかった。

 Momodora:月下のレクイエム

 名前でおおまか分かる通り、メトロイドヴァニア系のドット調の探索ゲーム。けっこう難しい。

 

 他に色々なゲームを遊びましたがキリが無いので割愛。どれも個性的なゲームでした。来年も行きたいですね。